虫刺されの種類を知りたい。ダニの症状を知って早い対処を!!

2015y10m09d_193629387虫刺されの中でも、ダニ刺されを特定するのは医者でも間違えることがあるそうです。

 

虫さされの原因がちゃんと特定することにより、早めの対応で症状の悪化を防げます。

 

一般的に、室内でのダニサされの多くは、イエダニツメダニの被害です。
近い範囲で2点刺されているようなものは、かなり可能性が高いです。

 

2015y10m10d_092844246
出典:社団法人日本皮膚科学会「皮膚科Q&A」

 

 

間違いやすいのは、アトピーなどの症状です。
似ているため判断が難しいですが、市販の薬で効果がなかったり、複数に増えたりしたら病院に行って相談するようした方がいいです。

 

ダニの見分け方のポイントは、

 

・痒みが多い
・服の下を刺されている
・近くに2つ刺されている

 

などが挙げられます。

 

 

ダニに刺された場合は、かきむしらないように注意してください。

小さい子どもなどは、掻いてしまうことがありますが、いわゆる「とびひ」になってしまい、
感染しやすくなってしまいます。

 

 

 

ダニ刺されの治療法

 

ダニ刺されは、市販のステロイド系の塗り薬でなおすことが出来ます。
薬局で薬剤師の方に相談すれば、症状に合わせた薬の使い方を教えてくれます。

 

ステロイド系の薬は効果も強いのですが、その反面、ちゃんと使い方をまもらないと危険です。
生後6ヶ月に満たない乳幼児の場合は、病院で相談してから使ってください。

 

市販の塗り薬でも良くならない場合は、他の症状が考えられるので、皮膚科で診断してください。

 

 

 

マダニの場合は注意が必要

2015y04m13d_144653395

マダニは、動物の体についていることが多いダニです。基本的には野外に生息していますが、洋服についたまま室内に入り込むことがあります。

 

マダニの画像はこちらからみれます。

⇒グーグル画像検索 マダニ

 

マダニ自体が人を刺すことは多くありませんが、まれに皮膚の内側まで入り込んでいることがあります。

 

この場合は、無理に引き剥がすことはしないで、病院にて治療してください。
マダニの一部には、死亡例のあるウイルスをもっている場合もあり、自然にとれた場合も、医療機関での診断は必要です。

 

ダニ刺されは、他の症状と見分けが難しいので、様子を見ながら、薬を塗っても治らない場合は違う症状の可能性も考えることが必要ですね。日頃から、効率的なダニ対策をしておくことでダニの被害も小さくすみます。

 

ダニ捕りシートランキング BEST3

第1位 ダニ捕りシート ダニピタ君

 [商品レビュー]

 シート内部にある粘着物質でひっつけてダニ捕獲します

 ココナッツのやさしい香りで、部屋に置いても気持ちよくつかえます

 コスパがよく経済的で、人気のある商品です。

 なんと、全額返金のキャンペーン中です!!ダニ捕りシート試してみたい方はチャンスです。

 日本製なので安心して使えます

第2位 ダニ捕りロボ

 [商品レビュー]

  ダニをシート内部の粘着シートにひっつけて捕獲します。

  3枚で5039円と値段は高めだが効果は一番ある

 日本製なので製品としても安心です。

 効果は一番高く、特定の場所に集中して使うのに最適です。

第3位 GETダニ捕獲シート

 [商品レビュー]

  シート内部にある粘着物質でひっつけて捕獲します

  ミニサイズが発売されていて、効率的に対策できます。複数個所に置きたい方におすすめ

  価格がお手ごろで、経済的にも安心

  日本製なので製品の質に信頼があります

コメントを残す